メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

SUNDAY LIBRARY

著者インタビュー 太田雄貴『CHANGE 僕たちは変われる』

トップは競技もビジネスも理解しアスリートの今と未来を考える

◆『CHANGE 僕たちは変われる 日本フェンシング協会が実行した変革のための25のアイデア』 太田雄貴・著(文藝春秋/税別1200円)

 メダリストから日本フェンシング協会の会長へ--。協会の戦略プロデューサーなどを公募で採用。2018年度の全日本選手権決勝戦を演劇用の会場「東京グローブ座」で行い、700席分のチケットは40時間で完売。改革の手ごたえについては「まだ道半ばですよ」と言う。

「僕がやったことは、“アスリートにもかかわらず”という逆説で評価されているんです。これが、アスリート…

この記事は有料記事です。

残り1248文字(全文1522文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  2. 悲願の憲法改正を次に渡すのか 「疲れた」首相が秘める終わり方の真意

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです