メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

阿炎 年間最多勝は俺!白鵬に出番稽古9番全敗も「めちゃ収穫があった」(スポニチ)

[PR]

 大相撲九州場所(10日初日、福岡国際センター)に向け、小結・阿炎(錣山部屋)が4日、宮城野部屋に出稽古(でげいこ)し、横綱・白鵬の胸を借りた。同じく出稽古に来た若隆景らと11番取った後、横綱と9番続けて取って全敗。全く歯が立たなかったが「速さを見られただけでも良かった。めちゃ収穫があった。場所に向けて対応できれば」とプラスに捉えた。

 幕内で唯一、今年の全5場所で勝ち越しており、年間最多勝争いは45勝で御嶽海とトップに並び、朝乃山に1差をつけている。師匠の錣山親方(元関脇・寺尾)は「てんぐの鼻が伸びちゃうから取らせちゃダメ」と笑うが、阿炎は「それは目指している」と言い切り「御嶽海、朝乃山よりいい成績を取ればいい。じゃあ、優勝しかない」。平成生まれの優勝が続く中、阿炎も賜杯を狙っている。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  2. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  3. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

  4. インフルエンザ 広島市が注意報 /広島

  5. 世界の雑記帳 捨て犬かと思ったら、純血種のディンゴ 豪民家の裏庭で発見

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです