メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

映画「かもめ食堂」再現 下関のカフェバー、作品のメニュー提供 トークイベントも /山口

「かもめ食堂っぽく」営業するバグダッドカフェ

 下関市上田中町のカフェバー「バグダッドカフェ」は10日から3日間、北欧フィンランドが舞台の映画「かもめ食堂」(荻上直子監督、2006年)をテーマに営業する。時間は午前8時~午後5時。映画さながらの飲食メニューなどを提供する。

 「かもめ食堂」は、同国の首都ヘルシンキに日本人女性が開いた小さな食堂の日常を描いた。作品に共鳴したバグダッドカフェと市内の北欧雑貨店「Rallissa」などが協力し、4年前から毎年3日間、映画風に営業し…

この記事は有料記事です。

残り323文字(全文538文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「健康とはほど遠い」 陰性になっても続く倦怠感と嗅覚障害 新型コロナ「後遺症」

  2. 3歳娘を自宅に8日間放置し死なす 育児放棄の疑いで母を逮捕 警視庁

  3. 伊藤詩織さんへのデマやバッシング 荻上チキさんの70万件分析で見えた傾向

  4. どう防ぐ ベビーシッターによる性犯罪 「見抜けなかった…」絶句する母

  5. 木村花さんが死の前に母に告白したフジテレビの「あおり」とは 被害者からの反論

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです