メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

女の気持ち

後悔のない歩みを 鹿児島市・下内福代(68歳)

 私には5歳上の兄がいます。兄は東京で定年まで勤め、郷里にUターンして一人で生活していましたが、65歳の時パーキンソン病を発症し有料老人ホームに入所して療養生活を送ってきました。8年たち今73歳です。

 8月、施設から救急搬送されて入院。脱水からくる誤嚥(ごえん)性肺炎でした。肺炎は1週間で治りましたが、たんが多くて口から食べられず、鼻からチューブを入れて栄養を取っていました。

 40日たっても水さえ飲めず、兄も早く食べたいと必死に訴えます。私も仕事が終わって病院に行き、面会時…

この記事は有料記事です。

残り383文字(全文622文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです