メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文科相、大学入試の記述式は予定通り実施 衆院予算委

萩生田光一文部科学相=宮武祐希撮影

 萩生田光一文部科学相は6日の衆院予算委員会の集中審議で、来年度から始まる大学入学共通テストで導入予定の国語、数学の記述式問題について、「大学入試センターと採点事業者による採点基準のすり合わせや質の高い採点者の確保、必要な研修を実施する。指摘されている課題を慎重に検討し、必要な措置を講じていく」と述…

この記事は有料記事です。

残り216文字(全文366文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅首相「東京オリンピックはコロナに打ち勝った証しに」と決意 施政方針演説

  2. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  3. 山口・宇部の病院で70人のクラスター 入院患者と職員

  4. 「東京オリンピック、中止の可能性」NYタイムズ報道 コロナ感染拡大で

  5. 際立つ大阪のコロナ死 その理由、高齢者の「命のリスク」高める構図とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです