メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「ボロボロ。真っ赤っかの大赤字、大嵐」孫氏ソフトバンク赤字決算発表

決算説明会の冒頭、発言するソフトバンクグループの孫正義会長兼社長=東京都中央区で2019年11月6日午後4時2分、玉城達郎撮影

 ソフトバンクグループ(SBG)が6日発表した2019年9月の連結中間決算(国際会計基準)は、本業のもうけを示す営業損益が155億円の赤字(前年同期は1兆4207億円の黒字)に転落した。中間決算での営業赤字は04年以来15年ぶり。シェアオフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーなど、投資先企業の株価下落で多額の株式評価損を計上したことが響いた。

 SBGは、サウジアラビア政府と共同で設立した「ソフトバンク・ビジョン・ファンド(SVF)」などを通…

この記事は有料記事です。

残り708文字(全文936文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  3. 新千歳発の全日空機、引き返す 客室に「白い粉」拡散

  4. 「非武装中立論」石橋政嗣・元社会党委員長死去 95歳 中曽根元首相らと論戦

  5. FC岐阜降格で再建計画求める 県議会で知事 /岐阜

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです