メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外志村けんさん死去 70歳 新型コロナに感染

「口元見せて」「筆談をして」 兵庫・伊丹市が聴覚障害者支援カード配布

兵庫県伊丹市が聴覚障害者に配布したカード

 兵庫県伊丹市は、耳の不自由な人たちのコミュニケーションをサポートしようと、会話の相手に配慮をお願いするカードを作成した。市内の聴覚障害の障害者手帳を持つ約600人の希望者に順次配布しており、市障害福祉課は「カードを提示されたら、ぜひ協力を」と呼びかけている。

 同市は2018年4月、手話を言語として使いやすい環境を整備していく「手話言語条例」を施行した。関心が集まり、聴覚障害者の窓口となっている同課の手話通訳士、酒井智子さん…

この記事は有料記事です。

残り321文字(全文535文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

  2. 大阪府で新たに17人感染確認 無症状の小学生も 4人が味覚や嗅覚の異常訴え

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. 「俺コロナだよ」家電量販店で叫んだ男を威力業務妨害容疑で逮捕 名古屋

  5. 新型コロナで都市封鎖は実行されるのか 小池都知事「ロックダウン」警告の真意

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです