メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

五輪マラソン札幌開催 反対意見、市に200件以上

4者協議で、マラソンコース変更について発言する東京都の小池百合子知事(右から2人目)。左端はIOCのジョン・コーツ調整委員長=東京都中央区で2019年11月1日午後0時6分(代表撮影)

ツイッターでは擁護の声も

 札幌移転が決まった東京五輪マラソン・競歩について、移転案が浮上した先月16日以降、「東京に(マラソン・競歩を)返上すべきだ」といった反対意見が札幌市に200件以上寄せられていることが分かった。一方、こうした反対意見に対し、ツイッターでは札幌の魅力を発信する投稿が数多く寄せられるなど、賛否の声が渦巻いている。【土谷純一、澤俊太郎】

 市広報部によると、1日までに、移転案についての意見が290件寄せられ、その約8割が反対意見だった。半数以上は道外からで、同じメールアドレスから複数回送られているものもあったという。

この記事は有料記事です。

残り509文字(全文778文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クワズイモは「食えずイモ」 激痛で救急搬送 葉がサトイモ似、各地で誤食被害

  2. GoTo縮小に触れない首相 政策「失敗」認めたくない? 専門家警鐘に動き鈍く

  3. 「底抜けダム」また水漏れ 改修工事後も想定の10倍、2万トン 熊本・産山村

  4. 「真の文武陵」異例の成果 奈良・中尾山古墳 陵墓指定なく調査可能

  5. 学術会議現役会員「世界から笑われる」 政府、非政府組織化を提案

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです