メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国学テ 地域格差解消進まず 都市と郡部 道教委「是正に努力」 /北海道

 道教委は6日、小学6年と中学3年を対象に4月に実施した全国学力・学習状況調査(全国学力テスト)の道内14管内別の平均正答率を公表した。石狩管内は中学3年の全ての科目で全国平均を上回る結果となった一方、宗谷や根室など7管内は小学6年、中学3年の全科目で全国平均を下回るなど、地域格差の解消は依然進んでいなかった。道教委の担当者は「管内ごとに課題を明確にし、独自の取り組みを重ねて格差是正に取り組んでいきたい」と話した。【澤俊太郎】

 テストは国語と数学(算数)について、昨年までは基礎知識と応用力を問うA・B形式に分けて出題されたが…

この記事は有料記事です。

残り1101文字(全文1366文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

  2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど会場周辺で容認へ 警視庁検討

  3. ロシア・ザギトワ選手「活動停止」 事実上の引退宣言の可能性 18年平昌五輪“金”

  4. 希望者は桜を見る会出席 前日に地方議員研修会 昨年4月「私物化」浮き彫りに

  5. 2番組が広告放送の疑い BPO審議入り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです