メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現役CA、仕事を語る 「安全確保第一」 航空科学博物館 /千葉

講演後、家族連れと笑顔で接する福田季穂さん(右)=千葉県芝山町で

 「やさしい航空のはなし」と題する航空科学博物館(芝山町)の講演会が、同館で開かれた。入館者約90人を前に、全日空の客室乗務員(CA)、福田季穂さん(30)が「入社から8年たっても緊張し、わくわくする日々を送っている」と仕事の魅力を語った。

 福田さんは子供のころ、沖縄への家族旅行の際に乗った全日空機でCAの働く姿を見て、「きらきらの笑顔で楽しそうに仕事をし、やさしく接してくれた。あんなふうになりたい」と夢見た…

この記事は有料記事です。

残り310文字(全文516文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 「自粛要請知らなかった」出歩く若者も 福岡・天神コア「すごい人で驚いた」人も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです