森田・千葉知事、自宅に立ち寄った事実公表せず 台風15号の翌日

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
森田健作・千葉県知事=首相官邸で2019年9月18日、川田雅浩撮影
森田健作・千葉県知事=首相官邸で2019年9月18日、川田雅浩撮影

 千葉県の森田健作知事は7日の定例記者会見で、台風15号が上陸した翌日の9月10日、公用車で同県芝山町の自宅を訪れていたと明らかにし、「問題ない」との認識を示した。県災害対策本部が設置された同日の知事の行動は、県が「自身が用意した車で私的に視察していた」と説明し、自宅に立ち寄った事実は伏せられていた。知事は普段、千葉市内の公舎に住んでいる。

 台風15号への県の対応を巡っては、上陸当日に対策本部が設置されず、知事が終日公舎にとどまるなど初動の遅れが問題視された。

この記事は有料記事です。

残り213文字(全文445文字)

あわせて読みたい

ニュース特集