メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ゆるキャラらんど

ラーシク 茨城県牛久市

[PR]

こんな怪人かいじんいるかな?

 こころやさしき牛久うしく怪人かいじん、ラーシク。茨城県牛久市いばらきけんうしくしのキャラクターです。地名ちめいの「うしく」から「うつくしく、うるわしく、あいらしく」をイメージし、「きみらしく、わたしらしく」、牛久うしく市民しみん一人ひとり一人ひとりが「自分じぶんらしくきる」ことをテーマにラーシクと名付なづけられました。2015ねんから活動かつどうしています。

     みのおやはおかあさんおとうさん世代せだいにはおなじみ、NHK「おかあさんといっしょ」で放送ほうそうされていた「こんなこいるかな」の作者さくしゃ有賀ありがしのぶさん。ラーシクはかわいらしさをねらわず、特産品とくさんひんなど地域ちいき特徴とくちょうかおからだんでいません。大勢おおぜいなかでもうずもれないつよさが魅力みりょくなのです。

     牛久市うしくし常磐線じょうばんせん沿線えんせん通勤つうきんにも便利べんりで、子育こそだ世代せだい人気にんきです。3にんつおとうさんのラーシクは子育こそだ応援おうえんキャラクターでもあり、こどもかい行事ぎょうじなどにかけています。

     牛久市民うしくしみん味方みかたで、かなしいこと、つらいこと、たのしいこと、なんでもめるみんなのざらどもの笑顔えがおつけるのが毎日まいにち仕事しごとです。(井上いのうえこずえ


    「ラーシク」データ

    ●おなかのハートのポケット みんなの相談そうだんばこ。お手紙てがみれてね

    宝物たからもの どもたちの笑顔えがお

    背中せなかほし 背中せなかほしはラッキーチャーム。出会であったらやさしくさわってね

    ●マント マントを使つかって牛久うしくのまちをパトロール。でもぶのが下手へたで10ぷんくらいしかべない

    性格せいかく めげない、へこたれない、あきらめない、頑張がんばさん

    くちぐせ OK!OK!

    好物こうぶつ ワインがきでんだらピンクになっちゃう

    ゆめ 吟遊詩人ぎんゆうしじん

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

    2. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

    3. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

    4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです