メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

立冬シャキッと おいしくな~れ 京都

最盛期を迎えた千枚漬けの漬け込み作業=京都市伏見区で8日午前8時41分、川平愛撮影

 立冬の8日、京漬物の老舗「大安」の本社工房(京都市伏見区)で、冬の風物詩となっている千枚漬けの漬け込み作業が公開された。

 直径20センチ、重さ2キロほどの「聖護院かぶら」を、法被姿の職人たちが手作業で皮むきし、スライスしてたるに並べていく。塩のみで3日間漬けた後、北海道産昆布と秘伝の天然調味料で2…

この記事は有料記事です。

残り121文字(全文271文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 国民民主「10万円再給付を」「消費税5%に」追加経済対策案 

  2. 「五輪予算で都民の命救える」早期中止訴え 宇都宮氏が都知事選出馬会見

  3. 京アニ放火殺人事件 逮捕された青葉容疑者「ガソリンなら多く殺害できる」

  4. 摂津市、事務ミスで1500万円過大還付 60代男性「使ってしまい、返還困難」

  5. 保育園の「慣らし保育」やり直し必要 保護者と職場は理解を 緊急事態解除で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです