ディナーと音楽コラボ♪♫原田真二さん♬♪ 山口市で24日チャリティーライブ /山口

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
山口市でディナーライブを開く原田真二さん。「音楽の力で山口市でディナーライブを開く原田真二さん。「音楽の力で人々の心を豊かにしたい」と話す
山口市でディナーライブを開く原田真二さん。「音楽の力で山口市でディナーライブを開く原田真二さん。「音楽の力で人々の心を豊かにしたい」と話す

 「キャンディ」「タイム・トラベル」などのヒット曲で知られ、平和・環境問題に取り組む音楽家、原田真二さんが24日、山口市湯田温泉の「Danke~暖家」で一足早いクリスマスのチャリティー・ディナーライブを開く。県外からも予約があり、チケットが売り切れ間際の人気だ。

 原田さんは1977年、「てぃーんず ぶるーす」でデビュー。カーリーヘアと甘いハスキーボイスで一世を風靡(ふうび)し、一躍スターダムに躍り出た。翌年発売したファーストアルバムはオリコンで初めての初登場1位になるなど圧倒的な人気を集めたが、アイドル視する周囲の熱狂と自分の目指す音楽とのギャップに悩み、デビューから3年後、人気絶頂の時に所属事務所を離れ、音楽留学のため渡米した。

 広島出身の原田さんの音楽の原点は「平和」「心のやさしさ」。2000年から「心の環境整備」を掲げた「鎮守の杜(もり)コンサート」を、東京の明治神宮や島根県の出雲大社で開催。10年にはニューヨークで米同時多発テロの犠牲者の追悼と平和を祈るコンサートに出演し、広島の「被爆ピアノ」を演奏したり、13年に国連本部での国際平和会議に招かれ、原爆投下50年を受けて作った「ひろしまから始めよう」などを披露したり…

この記事は有料記事です。

残り385文字(全文904文字)

あわせて読みたい

ニュース特集