メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

追跡

海洋プラごみ、抑制多難

 世界的な対策が急務となっているプラスチックごみの海洋流出問題。4日にタイで開かれた東南アジア諸国連合(ASEAN)などとの首脳会議で、安倍晋三首相は多国間で対策に取り組む枠組みへの参加を呼びかけた。日本は問題解決で世界をリードする姿勢を鮮明にするが、先進国と発展途上国などとの間には依然として温度差があり、取りまとめは容易でない。【鈴木理之】

この記事は有料記事です。

残り2215文字(全文2387文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. あんこう祭14万人 大洗・ガルパンイベントも盛況

  2. 伊藤「いい試合できた」今季4度目の決勝進出で初勝利 元世界1位倒す

  3. 待ち伏せの可能性 新潟女性殺害 執拗に深い刺し傷 強い殺意か 県警

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. 風知草 観桜会の論じ方について=山田孝男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです