メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「壁」と世界

自由への反動/下 敵意や憎悪、乗り越えて

AfD候補を破ってゲルリッツ市長に就任したオクタビアン・ウルス氏=ゲルリッツで9月

 ドイツ東部ザクセン州のゲルリッツ。第二次世界大戦の戦禍を免れ、美しい街並みが残るこの地は、ハリウッド映画のロケ地として知られる。

 半年前、ゲルリッツは、この国の「分断」を象徴する戦いの舞台となった。5月の市長選第1回投票で排外主義的な右派政党「ドイツのための選択肢(AfD)」の候補が首位に立ち、AfD初の首長誕生まであと一歩に迫ったためだ。

 この動きに国内外の映画関係者が対抗し、6月の決選投票で対立候補となった中道右派・キリスト教民主同盟…

この記事は有料記事です。

残り1135文字(全文1357文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  2. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

  3. 桜を見る会前夜祭で首相説明「費用の明細書ない」「800人参加」「食事代の領収書ない」

  4. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

  5. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 逃走の男は顔見知りか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです