メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

経済対策は「災害復旧」「五輪後景気」両にらみ 首相が指示

安倍晋三首相=国会内で、川田雅浩撮影

 安倍晋三首相は8日の閣議で、台風など相次ぐ自然災害からの復旧・復興や世界経済の下振れリスクに対応するため、経済対策の取りまとめと2019年度補正予算案の編成を指示した。補正予算案と20年度当初予算案を一体的に編成し、切れ目のない対策を講じる。20年夏の東京五輪・パラリンピック後も見据え、景気を下支えしたい考えだ。

 安倍首相は閣議で「15カ月予算の考え方で経済対策を策定する。機動的かつ万全の対策にする」と強調した…

この記事は有料記事です。

残り636文字(全文844文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  5. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです