メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香港市民らデモ「報復を」「警察は解散せよ」 大学生死亡、対立激化の懸念 

死亡した周梓楽さんに黙とうを捧げる市民ら=香港で2019年11月9日、ロイター

 香港政府への抗議運動を巡り8日、自殺以外では初めてとなる犠牲者が出たことで、若者らからは暴力的な取り締まりを続ける警察への「報復」を訴える声があがった。一方、中国政府の指示を受け、香港警察が今後さらに強硬な対応に出るとの見方もある。「逃亡犯条例」改正案を契機にデモが本格化して9日で5カ月となるが、事態は収束に向かうどころか、暴力激化の懸念が強まっている。

 「香港人は報復しよう」「警察は解散しろ」。8日午後、香港中心部では大勢の市民がこう叫びながら行進し…

この記事は有料記事です。

残り813文字(全文1042文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  3. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  4. 「燃やせば問題ない」保存義務なくうやむや 五輪会計書類不明

  5. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです