メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界遺産記念の堺緞通 「関西矯正展」で販売、9・10日に

堺緞通のマウスパッド=堺市の大阪刑務所で2019年11月7日午後3時、高田房二郎撮影

[PR]

 大阪刑務所(堺市)で9、10日開かれる「関西矯正展」で、地元の「百舌鳥(もず)・古市古墳群」の世界遺産登録を記念して製作された堺緞通(だんつう)が販売される。

     緞通は手織り敷物で、堺緞通は佐賀の鍋島、兵庫の赤穂とともに日本三大緞通の一つ。職人が減る中、同刑務所は地元の伝統技術継承のため、25年前から刑務作業に。受刑者6人が製作に取り組む。

     商品は約20センチ四方でマウスパッドなどに使える。価格は2750円。数量限定。関係者は「作品を通じ、作業技術の高さや矯正処遇の実情を知ってほしい」。【高田房二郎】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 紀平SP6位 首位はコストルナヤ、世界最高得点 GPファイナル女子

    2. インタビュー・最前線 ブロードリンク 榊彰一社長 中古PCで環境貢献 回収から卸売りまで

    3. 神奈川県庁サーバーに使用のハードディスク転売 納税記録など流出

    4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    5. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです