メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「インクルーシブ公園」など提言 龍円愛梨・東京都議にマニフェスト大賞

第14回マニフェスト大賞を受賞しスピーチする龍円愛梨さん=東京都港区で2019年11月8日午後3時47分、根岸基弘撮影

[PR]

 日本最大規模の政策コンテスト「第14回マニフェスト大賞」(マニフェスト大賞実行委員会主催、毎日新聞社・早稲田大学マニフェスト研究所共催、株式会社共同通信社後援)の授賞式が8日、東京都港区の六本木アカデミーヒルズで開かれ、グランプリの大賞は最優秀政策提言賞に選ばれた龍円愛梨・東京都議に決まった。

     龍円都議は、自身、障害を持つ子どもの母親という視点で提言。障害の有無にかかわらず子どもたちが共に遊ぶ「インクルーシブ公園」や、都営地下鉄車両への「子育て応援スペース」の開設を都に提案、実現させた。「この政策には多くの人のニーズがある、という思いで仕事をしてきた。勇気づけられた」と語った。【三枝泰一】

     最優秀政策提言賞以外の最優秀賞と特別賞は以下の通り。

     最優秀マニフェスト推進賞(首長)=園田裕史・長崎県大村市長▽同(議会)=栃木県那須塩原市議会▽同(市民)=せんだい未来会議(仙台市)▽最優秀成果賞=兵庫県西脇市議会総務産業常任委▽最優秀コミュニケーション戦略賞=株式会社阿部長商店南三陸ホテル観洋(宮城県)▽特別賞=越田謙治郎・兵庫県川西市長、佐賀県鳥栖市議会▽同(箭内道彦選)=今関明子・福本靖・樫野孝人(兵庫県)▽同(秋吉久美子選)=ARTLOGUE(大阪府)

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. ボクシングの協栄ジムが活動休止へ

    2. 日本政府、中村医師の襲撃情報を事前に把握 本人も警戒

    3. 神奈川県のHDD流出 逮捕の社員「複数回盗んだ」

    4. 道交法に「あおり運転」 即座に免許取り消し 警察庁方針

    5. HDD情報流出 逮捕の容疑者「転売目的で盗んだ」「中身は不明」

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです