メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宮原トップの演技点 出遅れを防いだ表現力 中国GP2位発進

女子SPで2位の宮原知子=中国・重慶で、共同

 フィギュアスケート・グランプリ(GP)シリーズ第4戦、中国杯は8日、中国の重慶で開幕し、女子ショートプログラム(SP)で宮原知子(関大)はジャンプで回転不足を二つ取られたが、68・91点で2位につけた。

       ◇

 真骨頂の表現力で出遅れを防いだ。宮原は冒頭の2連続3回転、後半の3回転と二つのジャンプで回転不足を取られながらもエジプト調の音楽に乗せた巧みなスケーティングで全体1位の演技点をマーク。…

この記事は有料記事です。

残り305文字(全文508文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟駅前ビルで刺された20代女性死亡 3人組の男が待ち伏せの情報も

  2. 新潟駅前ビルで20代女性刺され死亡 男逃走

  3. 前夜祭「会費5000円」で安倍首相反論 官邸幹部も「唐揚げ増やすなどやり方ある」

  4. 阪神間拠点の半グレ10人、車で知人はねバールで?刺す 殺人未遂容疑などで逮捕

  5. 新宿御苑、お酒ダメなはずなのに…首相「桜を見る会」だけ特例?

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです