メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

話題 流行語大賞の候補、ラグビー関連多く

[PR]

 今年ことしの「現代用語げんだいようご基礎知識きそちしきせん ユーキャン新語しんご流行語大賞りゅうこうごたいしょう」の候補こうほ30せんが、6むいか発表はっぴょうされました。あたらしい元号げんごう令和れいわ」のほか、このあきがったラグビー・ワールドカップ(Wはい)にかんする言葉ことば目立めだちます。このなかから大賞たいしょうなどがえらばれ、12がつふつか発表はっぴょうされます。

     ラグビーWはいかんする言葉ことばは、大会たいかい公式こうしきキャッチコピー「4ねんいちじゃない。一生いっしょういちだ。」や、悲願ひがんのベスト8(エイト)進出しんしゅつたした日本代表にっぽんだいひょうのスローガン「ONEワン TEAMチーム」などがはいりました。ルールをらないひとまで夢中むちゅうになったことをふまえ、「にわかファン」もえらばれています。

     このしょうは、1ねんかん発生はっせいしたさまざまな言葉ことばなかで、おおくのひとくちみみをにぎわせた新語しんご流行語りゅうこうごえらび、関係かんけいするひと団体だんたい表彰ひょうしょうします。


    新語しんご流行語大賞りゅうこうごたいしょう」ノミネート30せん

    (1)あなばん(あなたのばんです)(2)いのちまも行動こうどうを(3)おむすびころりんクレーター(4)キャッシュレス/ポイント還元かんげん(5)#KuToo(6)計画けいかく運休うんきゅう(7)軽減税率けいげんぜいりつ(8)後悔こうかいなどあろうはずがありません(9)サブスク(サブスクリプション)(10)ジャッカル(11)上級国民じょうきゅうこくみん(12)スマイリングシンデレラ/しぶこ(13)タピる(14)ドラクエウォーク(15)んで埼玉さいたま(16)にくにくしい(17)にわかファン(18)パプリカ(19)ハンディファン(携帯けいたい扇風機せんぷうき)(20)ポエム/セクシー発言はつげん(21)ホワイトこく(22)◯◯ペイ(23)MGCマラソングランドチャンピオンシップ(24)免許めんきょ返納へんのう(25)やみ営業えいぎょう(26)4ねんいちじゃない。一生いっしょういちだ。(27)令和れいわ(28)れいわ新選組しんせんぐみ/れいわ旋風せんぷう(29)わらわないおとこ(30)ONEワンTEAMチーム

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 聖火ランナー、くまモンはダメ 熊本県打診に組織委「人でない」

    2. 五輪特需見込む スナック、キャバクラなど営業延長 警視庁検討

    3. DeNAの筒香、レイズ入りへ 2年総額で約1200万ドル

    4. 用水路の水、ぜんぶ抜こうとしたら…ブラックバス釣り人から抗議殺到 茨城・潮来

    5. テレ東「池の水ぜんぶ抜く」 東日本大震災での護岸崩壊も判明 茨城・潮来

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです