メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎小ニュース

国際 世界津波の日 日本の高校生が国連で訴え

シンポジウムで発表する井戸静星さん(左)と桐越航さん=米ニューヨークの国連本部で5日

[PR]

 「世界せかい津波つなみ」の5いつか津波つなみについてよくってもらおうと、アメリカ・ニューヨークにある国連本部こくれんほんぶでシンポジウムがひらかれました。日本にっぽん高校生こうこうせいふたり英語えいご演説えんぜつし、「津波つなみへの国際こくさいてき意識いしきたかめなければならない」とうったえました。

     演説えんぜつした札幌さっぽろ国際情報高校こくさいじょうほうこうこうねん井戸いどしずさん(17)と札幌さっぽろ日本大学にほんだいがく高校こうこうねん桐越きりこしわたるさん(16)は、9がつ北海道札幌市ほっかいどうさっぽろしひらかれた高校生こうこうせいサミットで共同きょうどう議長ぎちょうつとめました。2ふたりはシンポジウムで、津波つなみのことを次世代じせだいへどうつたえるかをテーマにサミットではなった内容ないよう紹介しょうかいしました。シンポジウムがわったあと桐越きりこしさんは「津波つなみ経験けいけんがあるくにと、(経験けいけんが)ないくにでは防災意識ぼうさいいしきもあるとりました。VR(仮想現実かそうげんじつ)などあたらしい技術ぎじゅつ使つか必要ひつようもあります」とはなしました。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

    2. 月夜に浮かぶ「青い池」 幻想的な光景に感嘆 北海道・美瑛

    3. 「桜を見る会、20年開催中止」安倍首相が説明の意思 衆参予算委で

    4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

    5. 「桜を見る会、気にくわない」安倍首相写るポスター損壊容疑 80歳男逮捕 兵庫

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです