メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

世界の雑記帳

英前下院議長の「オーダー!」の叫び、ダンス音楽で復活

 バーコウ英前下院議長の「オーダー!」の叫びが、ミュージシャンのマイケル・シャックさんが手掛けたダンスリミックスで使われ、ネット上で話題に。写真はバーコウ氏(左)とジョンソン英首相(右)を模した人形を持つシャックさん(2019年 ロイター/Yves Herman)

[PR]

 [アントワープ 7日 ロイター] - 先週まで英下院議長を務めたジョン・バーコウ氏の「オーダー(静粛に)!」の叫びが、ベルギーのミュージシャンが手掛けたダンスリミックスで使われ、インターネット上で話題を呼んでいる。

     バーコウ氏は欧州連合(EU)離脱を巡って紛糾する英議会で「オーダー!」と声を張り上げながら審議を采配し、その姿は世界中で知られるようになった。

     ミュージシャンのマイケル・シャックさんが手掛けたビデオでは、バーコウ氏やジョンソン英首相を模した人形が登場し、ダンスのビートに合わせて「オーダー!」の呼び声などが流れる。ユーチューブで10月24日にアップロードして以降、数万回再生されている。

     シャックさんはロイターのインタビューでバーコウ氏について「ブレグジット(英国のEU離脱)騒動のなか、おそらく最もロックンロールな政治家だ」とコメント。同氏がビデオを見たかどうかは知らないとした上で、「喜んでくれることを願う。彼にはユーモアがある」と語った。

     バーコウ氏は10年間にわたり下院議長を務めた。BBCによると、在任中に「オーダー」と口にした回数は約1万4000回に上った。

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

    2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

    3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

    4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

    5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです