メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

文科省補助金 秋田市への4932万円不当 会計検査院が指摘 /秋田

 会計検査院が8日公表した2018年度決算検査報告のうち県内では、文部科学省の補助金を13~17年度に過大に算出していた秋田市への補助金4932万円が、不当だったと指摘された。市は18年度分で既に修正している。

 不当と指摘された市への交付は、文科省が進める「学校・家庭・地域連携協力推進事業」の補助金。検査報告書によると、活動推進員の謝金などの経費が補助対象となるが、対象外と…

この記事は有料記事です。

残り283文字(全文471文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

  2. ビルから鉄パイプが落下 通行人の26歳男性死亡 和歌山

  3. 「桜を見る会」参加の山口県議ら、ブログ削除相次ぐ

  4. 桜を見る会 安倍首相の元秘書・下関市長はこう答えた…定例記者会見・一問一答

  5. 鉄パイプ 工事現場で落下 歩行者頭に刺さり重体 六本木

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです