メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

台風19号被災地支援 負けるな八王子 ロックバンドら市に義援金 /東京

義援金を木内副市長(左端)に手渡すShunさん(左から2人目)ら=八王子市役所で(市提供)

[PR]

 台風19号の被害があった八王子市を支援しようと、中央大出身者らのロックバンド「トータルファット」と災害ボランティアグループのメンバーの男性3人が6日、同市役所を訪れ、義援金を渡すなどした。

     訪れたのはトータルファットのボーカル担当のShunさん▽2014年の豪雨による広島土砂災害で結成されたボランティアグループ「セイブザヒロシマ」のガル憎さん▽東日本大震災から各地で活動する同「♯サポウィズ」のはっちゃんさん。3人は八王子市の被災状況やボランティアセンター開設などをソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で発信。浸水被害が大きかった浅川地区で住宅の泥をかき出す作業をしたボランティアの様子を伝えた。

     「八王子のためにできることをしたかった」というShunさんは、義援金約5万8000円を木内基容子副市長に手渡した。木内副市長は「いち早く発信し、ボランティアに来ていただき、ありがとうございました」と感謝した。3人は活動を報告後、浅川地区へボランティアに向かった。【野倉恵】

    おすすめ記事
    広告
    毎日新聞のアカウント
    ピックアップ
    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 「空飛ぶサケ」クマ牧場をゆく 寒風さらし上質トバに

    2. インフルエンザ 広島市が注意報 /広島

    3. 12月日銀短観 大企業・製造業が4四半期連続で悪化 増税・台風下押し

    4. 実質賃金のデータ隠す安倍政権 世界の笑いもの

    5. 本当に住みやすい街大賞で埼玉・川口が1位 都心アクセス良く、商業施設も充実

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    今週のおすすめ
    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです