メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲九州場所 取組編成会議 御嶽海の初日、妙義龍と対戦

 大相撲九州場所(福岡国際センター)は10日、初日を迎える。8日には取組編成会議が行われ、2場所連続優勝を目指す関脇・御嶽海は、先場所まで3場所連続で黒星を喫している初日にベテランの平幕・妙義龍との取組が組まれた。2日目は小結に復帰した北勝富士との顔合わせとなった。

 両横綱の初日は白鵬が北勝富士で、鶴竜は新小結・朝乃山。ともに途中休場した先場所に金星を配給した相手の挑戦を受ける。大関に復帰した貴景勝は初日に隠岐の海…

この記事は有料記事です。

残り314文字(全文523文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. JR茨木駅で男性転落、右足一部切断の重傷 約3万人に影響

  2. 白いマダコを展示 水族館スタッフ「擬態できず、苦労したと思う」 下関・海響館

  3. 立憲、ジャパンライフ会長と首相「35年来の知人だった可能性」指摘

  4. 元警部銃撃 工藤会トップら2人に2審も賠償命令 初の高裁判決

  5. 「世界に風穴を開けるのは発達障害」 自身もアスペルガーのカウンセラー「グレタ現象」を語る

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです