メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読んであげて

なぞときの浮世絵師の娘/9

なぞときの浮世絵師の娘 9

 <広げよう おはなしの輪>

文(ぶん) 黒田志保子(くろだ・しほこ) 絵(え) 井上朝美(いのうえ・あさみ)

 ◆第1部 ゆうれいの似顔絵(九)

 このままでは、他(ほか)の町(まち)へひっこさなければ、お栄(えい)はお腹(なか)が空(す)きすぎて生(い)きていけなくなってしまいそうです。

「腹(はら)が減(へ)って絵(え)も描(か)けないんじゃぁ、お前(まえ)もまだまだだなぁ」

 おやじさんは、紙(かみ)を広(ひろ)げると、お腹(なか)をすかせて泣(な)きべそをかいているお栄(…

この記事は有料記事です。

残り1202文字(全文1440文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  3. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 京都成章6大会連続の花園 京都工学院降しV 高校ラグビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです