メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

香港民主派3議員を起訴 別の4人拘束へ 区議選候補ら

住民めがけて催涙ガスを放つ警官=香港で2019年11月9日、ロイター

 香港警察は9日までに、立法会(議会)の民主派議員3人を立法会条例違反の容疑で拘束、起訴した。警察は、5月にあった「逃亡犯条例」改正案を巡る立法会の審議を妨害したとしている。審議妨害を理由に立法会議員の身柄を拘束するのは極めて異例。

 警察はさらに民主派議員4人も拘束する方針。香港では立法会と区議会の議員を兼務でき、7人のうち4人は今月24日投開票の区議選に出馬している。警察が5月の事案を今になって立件したため、民主派からは「区議選で民主派に打撃を与えるのが狙いだ」と反発が出ている。

 逃亡犯条例改正案は反対デモを受けて政府が10月に撤回したが、5月の時点では改正案の成立を目指す親中…

この記事は有料記事です。

残り535文字(全文828文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです