メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

岩国基地騒音訴訟 国は上告せず

米軍岩国基地=山口県岩国市で、本社ヘリから津村豊和撮影

[PR]

 米軍と海上自衛隊が共同使用する岩国基地(山口県岩国市)の周辺住民が騒音被害を訴え、国を相手取り米軍機と自衛隊機の夜間・早朝の飛行差し止めと損害賠償などを求めた岩国基地騒音訴訟の広島高裁控訴審判決(10月25日)を巡り、国側は8日の期限までに上告をしなかった。防衛省中国四国防衛局(広島市)が9日、明らかにした。

 広島高裁判決は、過去の被害分の損害賠償について1審・山口地裁岩国支部判決より増額して約7億3500万円の支払いを国に命じる一方で、飛行差し止めと将来分の損害賠償は1審同様に退けた。住民側の一部は既に高裁判決を不服として上告している。【古賀亮至】

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小6女児が2日前から行方不明 大阪府警、情報提供呼びかけ

  2. 女子高校生、フェリーから飛び降り死亡 家族から不明届、警察官が保護し同行中

  3. 教諭が女子中学生にわいせつ 陸上部の合宿中、発覚後に行方不明 兵庫

  4. 堺市立小教諭、教え子の中1少女にキス 口止めも 強制わいせつ容疑で逮捕

  5. 「元の生活に戻れない」特殊詐欺で無罪確定の大学生 勾留10カ月で留年

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです