メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

鈴木首位キープ 3打差2位にロペス 女子ゴルフ・TOTOジャパンクラシック第2R

3番グリーンでラインを読む渋野=大津市の瀬田GC北で2019年11月9日、岸本悠撮影

[PR]

 米女子ツアーを兼ねた女子ゴルフツアーのTOTOジャパンクラシック(毎日新聞社後援)は9日、大津市の瀬田GC北コース(6659ヤード、パー72)で第2ラウンドを行い、鈴木愛が7バーディー、ノーボギーの65で回り、通算12アンダーで首位をキープした。3打差の2位はガビー・ロペス(メキシコ)。日本選手では渋野日向子と菊地絵理香が通算6アンダーで7位に並ぶ。昨年覇者の畑岡奈紗は通算3オーバーの63位。

 鈴木愛 パットもショットも、全体的に非常に良かった。優勝を意識せず、気楽にやれている。

 畑岡奈紗 (76と不調)ショットがぶれてしまっている。2メートルぐらいのパーパットもことごとく入らなかった。

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  2. 指名手配男の母、埼玉県警に事前に相談 面会できず 新潟女性殺害で

  3. 新潟女性殺害 複数箇所刺され失血死 「合唱部で活躍」同級生惜しむ

  4. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです