メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

耐えてFC東京 アウェー8連戦白星締めで首位奪還、次はホームだ!

【磐田-FC東京】前半、競り合うFC東京・室屋(左)と磐田・宮崎=共同

○FC東京1―0磐田●(9日・ヤマハ)

 後半開始早々、FC東京のFW永井はボールを受けた瞬間、磐田のDF藤田とMF藤川に前後から挟まれた。相手ゴールに向かうこともボールをキープすることもできない。FC東京のツートップを自由にさせないための磐田の守備は終始、徹底していた。最下位に沈む磐田のJ1残留に向けた勝ち点3への強い気持ちは、球際での当たりの激しさに表れていた。

 「最後まで気の抜けない試合。相手の圧力に押し込まれる時間帯も多かった」とFC東京の橋本。いわば、乱…

この記事は有料記事です。

残り473文字(全文706文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 「桜を見る会」安倍首相の説明に疑問の声 領収書、何が問題か?

  3. 沢尻エリカ容疑者を逮捕 合成麻薬MDMA所持認める 警視庁

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 大阪桐蔭が優勝 8大会連続14回目 高校ラグビー大阪大会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです