メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

伊藤奮闘、格下振り切り2勝「相手の気持ちに押されて…」日本苦しんで決勝へ

女子準決勝でスマッシュを放つ伊藤美誠=東京体育館で2019年11月9日、大西岳彦撮影

 シングルスで2勝を挙げて日本女子を決勝に導いた伊藤だが、表情が和らぐことはなかった。出場した2試合とも最初のゲームを落として相手を勢いづかせたからだ。「相手の方が攻める気持ちが強く押されてしまった」と反省を口にした。

 決勝で対戦する中国を長年追いかけてきた日本だが、振り向けば韓国がいた。馬場美香監督は「競ることは覚悟していた」と言うが、苦戦の理由は韓国の15歳、申裕斌の存在だ。8月のチェコオープンでは…

この記事は有料記事です。

残り306文字(全文509文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 八戸女児切りつけ 殺人未遂容疑で少年を緊急逮捕

  2. 青森・八戸で女児が見知らぬ男に首切られる 防犯カメラに男の姿

  3. ORICON NEWS アニメ『映画 すみっコぐらし』邦画1位の異色ヒット 不意打ちで大人が「号泣」

  4. 10年前の強姦容疑で男逮捕 海外渡航で時効2カ月延び 神奈川県警

  5. 「キャバクラの方」はどこの推薦か 「桜を見る会」野党ヒアリング詳報4

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです