メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

浦和 大槻監督「王者になりたい」 MF長沢「自分たちのプレーを」(スポニチ)

[PR]

ACL決勝第1戦 浦和ーアルヒラル(2019年11月10日 リヤド)

 浦和の大槻監督とMF長沢が8日、前日会見に臨んだ。大槻監督は「前半戦(第1戦)をしっかり戦い、サポーターの後押しを受ける第2戦へ。チャンピオンになりたいと強く思っています」と語気を強めた。

 また西川が出場停止となるGKについては「福島が出場します。信頼を寄せています」と明言。第1戦の入場券は3分で完売したという。長沢は「選手として幸せ。自分たちのプレーを出したい」と話した。(スポニチ)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 東京五輪招致 9億円の文書が行方不明の奇怪

  2. 女性刺殺事件、直前の容疑者写真公開 グレーのハーフコート、新潟駅周辺で撮影

  3. 沢尻エリカ容疑者を送検 麻薬取締法違反容疑

  4. 石破氏「幕引きにならない」 桜を見る会巡り、首相に記者会見求める

  5. 京都成章6大会連続の花園 京都工学院降しV 高校ラグビー

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです