メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

全国高校ラグビー

県予選 川越東VS浦和 16日、熊谷で決勝 /埼玉

【川越東-昌平】後半、相手のタックルを受けながらもトライを決める川越東の江田優太選手(中央)=熊谷ラグビー場で

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県教委など主催、毎日新聞社など後援)は9日、熊谷ラグビー場で準決勝2試合があった。川越東は昌平との接戦を12―7で制し、初めて決勝へ進んだ。浦和は正智深谷に31―12で勝利し、3年ぶりの決勝進出を決めた。決勝は同ラグビー場で16日午後0時35分にキックオフ。

 川越東は、展開力と攻撃的なプレーで、同じスタイルの昌平と激しい攻防戦を展開。前半はトライを決めきれ…

この記事は有料記事です。

残り1028文字(全文1232文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新型肺炎 中国「感染力強まった」 海外団体旅行禁止

  2. 徳勝龍の母、優勝は「ドクターイエローのおかげかも…」

  3. 山形唯一の老舗百貨店「大沼」が破産申請 従業員200人解雇

  4. 「非厚底」で優勝の松田 支えたのは伝説の靴職人 大阪国際女子マラソン

  5. 元NBAスター、コービー・ブライアント氏死亡 ヘリ墜落で 同乗の13歳娘も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです