特集

第100回高校ラグビー 筑紫(福岡第2)

第100回全国高校ラグビー大会に出場する筑紫(福岡第2)を紹介するページです。

特集一覧

全国高校ラグビー

県予選決勝 東福岡、20年連続花園 61-0、筑紫を攻守に圧倒 /福岡

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
【東福岡-筑紫】後半19分、タックルを受けながらトライを決める東福岡のWTB高本とむ選手(中央)=福岡市博多区の博多の森陸上競技場で2019年11月9日午後0時59分、石井尚撮影
【東福岡-筑紫】後半19分、タックルを受けながらトライを決める東福岡のWTB高本とむ選手(中央)=福岡市博多区の博多の森陸上競技場で2019年11月9日午後0時59分、石井尚撮影

 第99回全国高校ラグビーフットボール大会(日本ラグビー協会、全国高体連、毎日新聞社など主催)の県予選決勝が9日、博多区の博多の森陸上競技場であった。東福岡が攻守に圧倒し、筑紫を61―0で降し、20年連続30回目の花園出場を決めた。東福岡は3大会ぶりの優勝を目指し、12月27日から東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【石井尚】

 東福岡がドライビングモールや速いパス回しで計9トライを奪い、筑紫を突き放した。

この記事は有料記事です。

残り629文字(全文841文字)

あわせて読みたい

注目の特集