勝間和代さんパートナーシップ解消 LGBT活動家の増原裕子さんと

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
経済評論家の勝間和代さん(左)と経営コンサルタントの増原裕子さん=東京都港区で2019年7月26日、竹内紀臣撮影
経済評論家の勝間和代さん(左)と経営コンサルタントの増原裕子さん=東京都港区で2019年7月26日、竹内紀臣撮影

 互いに交際を公表していた経済評論家の勝間和代さん(50)と会社経営者でLGBT活動家の増原裕子さん(41)が11日、それぞれのブログやフェイスブックで、「パートナーシップを解消した」と報告した。【吉田卓矢/統合デジタル取材センター】

 勝間さんはブログに「増原裕子さんとのパートナーシップを解消しました。本当に悲しいです」との題で書き込んだ。その中で「6日夜、裕子さんから好きな人が他にできたので、パートナーシップを解消したいとの申し出を受けた」と告白。「悩んだが、修復は不可能と考え、申し出を受諾することにした。別れを思うと、涙が出てきて止まりません」などと心境を記した。

この記事は有料記事です。

残り530文字(全文817文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集