メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

AZrena

いつでもどこでも雪合戦!? 柔らかい素材の“スノーボール”が登場

情報提供:アズリーナ

雪玉を作る女性

誰もが知っている雪遊びである「雪合戦」。近年は遊びだけでなく、日本初のウインタースポーツ「YUKIGASSEN」として、世界にも広がりを見せている。

そんな雪合戦を、季節や場所を選ばずに楽しめるようにしたのが「インドアYUKIGASSENスノーボール」だ。素材には柔らかいポリプロピレンを用いており、雪玉のような握り心地を再現。当たっても痛くなく、溶けることもないため、気兼ねなく楽しめることも魅力である。

2019年9月に行われた日本最大級の見本市「東京インターナショナルギフトショー」の新商品コンテストでは、準大賞に選ばれた。雪合戦をしない時には、冬の雰囲気を醸し出すインテリアとしても使えるため、幅広い用途で楽しめる。

国内では、日本雪合戦連盟が「スポーツ雪合戦」の五輪種目採用を目指している。インドアYUKIGASSENスノーボールは、冬場の運動不足解消にはもちろんだが、スポーツ雪合戦の“疑似体験”にも使えそうだ。


情報提供:アズリーナ

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サンマが黄色く変色…「メインおかず」抜きの給食に 草津の小学校

  2. 宮川花子さん、多発性骨髄腫を公表 「舞台に立って感謝の涙を流したい」

  3. 中村哲さん合同葬「父から学んだことは、思いを大切にすること…」 長男健さんコメント全文

  4. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

  5. 熱血!与良政談 逃げ切らせないために=与良正男

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです