メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

県議選 自民、過半数獲得 支持集め16年ぶり 「県民連合」は1減 /福島

初当選を決め、支持者らと万歳する真山祐一氏=福島県いわき市内郷御厩町で10日午後9時48分

 任期満了に伴う県議選(定数58)と大熊町長選、同町や相馬市、川俣町、葛尾村など6市町村議選が10日、投開票された。県議選は無投票当選が既に決まっている9選挙区(定数15)を除く10選挙区で新議員が決まった。自民は31議席で、16年ぶりの過半数を獲得した。一方、「県民連合」は19から18へ1減となった。投票率は41・68%で、前回(46・67%)より4・99ポイント低く、過去最低となった。【柿沼秀行、高橋隆輔】

この記事は有料記事です。

残り3424文字(全文3631文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 犬の頭上から猫が生えてきている? SNSで話題の“ひょっこりにゃん”写真が撮れた理由とは

  2. 植松被告接見一問一答(18~26回目)「死刑になるつもりはないです」「価値のある人間になりたいと思っていた」

  3. 桜を見る会 内閣府「論理破綻」の内幕と説明 名簿廃棄後も復元試みず

  4. 女王ザギトワ、まさかの最下位 ジャンプが軒並み回転不足 GPファイナル女子

  5. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです