メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「緩和 強調を」複数 日銀、10月決定会合で意見

 日銀は11日、10月30、31日に開いた金融政策決定会合の「主な意見」を公表した。政策金利のフォワードガイダンス(先行き指針)変更について、委員から日銀の金融緩和姿勢を強調する内容にすべきだとの意見が複数出たことが明らかになった。

 日銀はこの会合で、指針の変更を決め、政策金利の水準について「現在の長短金利の水準、またはそれを下回る水準」とマイナス金利の深掘りの…

この記事は有料記事です。

残り274文字(全文456文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 児童手当受給世帯、子供1人につき1万円支給へ 政府コロナ緊急経済対策

  2. 医療従事者153人の感染判明 院内感染も発生 医療崩壊の懸念 新型コロナ

  3. 三菱京都病院の医師が新型コロナ感染 症状出た後、患者数人診察か 外来中止

  4. 大阪府で新たに41人感染確認 1日あたり最多 死者4人に 新型コロナ

  5. 各国で計画進むBCGの臨床試験 感染予防へ高まる期待 「命の危険」懸念も

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです