メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

くらしナビ・学ぶ

@大学 入社後に活躍する人材育成 大阪経済大が就活支援プログラム

最終講義に参加する「大樟塾」5期生。就活を通じて学んだことを話し合い、模造紙にまとめていく=大阪経済大学で

 学生が企業の内定を得ることをゴールにするのではなく、働き始めてから活躍できる人を育てたい――。大阪経済大(大阪市東淀川区)は学生の就活支援に、約半年かけて合宿や講義で人間力を鍛えるプログラム「大樟塾(おおくすじゅく)」を3年生向けに開設している。参加できるのはウェブテストやエントリーシート、面接で選抜した70人。満足度の高い進路選びや学生間で切磋琢磨(せっさたくま)する動きにもつながっている。

この記事は有料記事です。

残り1429文字(全文1628文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、プレゼントは「燃える悔しさ」 25歳誕生日、チェンと高次元の戦い

  2. 2位の羽生「めちゃ悔しい 今に見ておけ」 GPファイナル男子

  3. 相模原殺傷被告、障害者排斥の主張変えず 「死怖い」極刑は恐れ

  4. JAつくば市の子会社、ベトナム人実習生に上限超え労働 最長は月180.5時間

  5. 嵐のコンサート「開場前見たかった」ヤフオクドームに侵入容疑で男逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです