メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

海自の海賊対処行動 1年延長を閣議決定

海賊船への対処を想定した海自と海保の共同訓練=広島県呉市の呉港沖で2009年2月20日午後0時40分本社ヘリから、矢頭智剛撮影

 政府は12日午前の閣議で、今月19日に期限を迎えるアフリカ東部ソマリア沖アデン湾での海上自衛隊の海賊対処行動を1年間延長すると決定した。護衛艦1隻と哨戒機2機を引き続き従事させる。

 政府は年明けに、イラン情勢を踏まえ日本関連船舶などの安全確保のため、これとは別に海自の護衛艦1隻を中東に派遣する方針。アデン湾での海賊対処行動を行う護衛艦、哨戒機…

この記事は有料記事です。

残り261文字(全文434文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 京都府警、アベノマスク窃盗容疑で81歳逮捕 自宅からも78枚見つかる

  2. 猛毒「フッ化水素酸」か、こぼれ異臭 東京・秋葉原の路上、けが人なし

  3. 愛知知事リコール運動 大阪・松井市長、賛同の吉村知事に苦言「県民が判断」

  4. 岐阜、長野、茨城……相次ぐ地震の原因は、南海トラフとの関連は 気象庁に聞いた

  5. 20代男性死亡、死者3人に 容疑者「家族殺すつもりだった」 兵庫・ボーガン事件

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです