メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

二階氏、地元支援者の招待は問題なし 桜を見る会

二階俊博幹事長=川田雅浩撮影

 自民党の二階俊博幹事長は12日の記者会見で、首相主催の「桜を見る会」に関し「誰でも議員は選挙区の皆さんに機会あるごとにできるだけのことを呼びかけて、ご参加いただくことに配慮するのは当然だ」と述べた。政治家が地元支援者の招待を政府側に推薦することに問題はないとの認識を示したものだ。野党は第2次安倍内閣発足後、参加者数が1・3倍に増え、支出額が2倍近くなっており「公費を…

この記事は有料記事です。

残り279文字(全文464文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 繁華街に出没のサルを捕獲 福岡・天神

  2. 全国高校ラグビーの組み合わせ決定 王者・桐蔭学園は茗渓学園と対戦

  3. 間もなく帰還「はやぶさ2」 持ち帰る岩石は検疫しなくても大丈夫?

  4. GoToトラベルの割引縮小はGW以降で検討 国交相

  5. 沖縄は復帰後も不条理強いる「反憲法下」 照屋寛徳氏の社民党への「遺言」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです