本当に願う人の元へ 御利益が届きますように… お守り転売で授与中止

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
パワースポットとしても人気のサムハラ神社=大阪市西区で2019年9月21日、小出洋平撮影
パワースポットとしても人気のサムハラ神社=大阪市西区で2019年9月21日、小出洋平撮影

 大阪市西区にある小さな神社で、参拝者に人気の指輪型のお守りがインターネット上で高値で転売されるケースが相次ぎ、神社が授与を中止する事態になっている。御神環(ごしんかん)と呼ばれるお守りは、入手が困難なこともあってか、数年前からネット上で話題に。人気はさらに過熱し、御利益を求める大勢の参拝者が神社に殺到する騒ぎにもなった。宮司は「参拝の証しを商業目的に利用しないで。神様に申し訳ない」と困惑している。

 「御神環守の頒布は8月より、しばらくの間、休ませて頂きたく存じます」

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文1009文字)

あわせて読みたい

ニュース特集