メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

質問は「○」答弁は「△」 IT化からも情報公開からも取り残される地方議会の実態

福岡市議会常任委員会の議事録。「○」は議員、「△」は市側の答弁者を表す=福岡市中央区で2019年10月4日午後10時22分、上入来尚撮影

 地方議会の主要な審議の場である常任委員会の議事録が、福岡、山形両市議会では長年にわたって匿名で記載され、和歌山、岡山両県などの10議会ではIT化が進む現在もHPで閲覧できない状態となっていた。全国各地で議会改革が進む中、一部が取り残されつつある実態が浮かんでいる。【加藤小夜】

 ○ 事故の教訓を生かして体制は改善したのか

 △ 事故防止委員会において、緊急時の対応策を精査し、体制を整えている

この記事は有料記事です。

残り1897文字(全文2093文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 日本人133人がペルー出国 菅氏、チャーター利用認めた台湾に「深い謝意」

  2. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  3. 一律の現金給付断念 自民が提言案まとめ 「所得減で生活支障の世帯・個人」対象

  4. 河井案里参院議員、救急搬送 薬を多量に服用

  5. 「手に負えなくなる。緊急事態宣言出すべきだ」 大阪・吉村知事がツイッターで発信

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです