メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

「山交百貨店」跡地、ヨドバシカメラに 県内初、開店時期は未定 /山梨

9月末で閉店した山交百貨店=甲府市で

 9月末に閉店したJR甲府駅南口前の山交百貨店の運営会社が、百貨店の土地と建物を家電量販店大手のヨドバシホールディングス(HD、本社・東京)に売却する契約をヨドバシHDと結んだことが12日、両社への取材で判明した。ヨドバシHDは改装した上で、ヨドバシカメラを出店する計画だが、開店時期は未定としている。

 売買契約が結ばれたのは10月下旬で、両社は売買額を明らかにしていない。山交百貨店が建物内の片付け作業や各手続きなどを進めた上で、ヨドバシHDに引き渡す。ヨドバシカメラの県内出店は初めて。山交百貨店の建物は地上5階、地下4階、延べ床面積3万9363平方メートル。ヨドバシカメラの広報担当者は「県庁所在地の甲府駅前という立地のポテンシャルを生かし、地元経済に貢献したい」と話している。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文613文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 海からイノシシ、窒息死させて返り討ち 長崎の50代男性に警察官もビックリ

  2. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  3. 声優の後藤淳一さんがバイク事故で死亡 「名探偵コナン」など出演

  4. 難病を紹介する動画 人気声優が拡散に一役

  5. トランプ氏「感染者が日本から帰国、聞いてない」 高官に当たり散らす 米紙報道

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです