メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公立高入学願書、性別欄を廃止へ 来年度入試から /山梨

 県教委は来春以降の入学生を対象とした公立高校の入学試験で入学願書などの性別欄を廃止すると発表した。心と体の性が一致しないトランスジェンダーなど性的少数者に配慮するため。

 これまでは志望校に提出する入学願書や受験票の性別欄に受験生が記入してきたが、来年度から性別欄をなくす。ただ、中学校の教諭が作成し…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ヤングケアラー~幼き介護 埼玉の高校生20人に1人が家族介護 大阪でも同傾向 半数超が中学以前から

  2. 株式 東証=始値 2万3391円96銭

  3. 安倍政権が残したもの 政治的下心のため経済政策を利用した“アホノミクス”の大罪 浜矩子氏が斬る「景気回復」

  4. 日本航空「Ladies and Gentlemen」廃止 性的マイノリティー配慮

  5. 長さ2mのバトン、掛け声は紙で、競技はテレビ中継…コロナ下の運動会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです