メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

現場から

ナベヅル夫婦、円満に 繁殖成功へ工夫あれこれ 天王寺動物園 /大阪

大阪市天王寺動物園で飼育されているナベヅルのつがい=同市天王寺区の同園で、野田樹撮影

「隣家」にオシドリ、食生活も改善

 大阪市天王寺動物園(同市天王寺区)が、絶滅危惧種のナベヅルの繁殖を成功させようと奮闘している。2014年に、12年ぶりにヒナが誕生したが、その後は卵を産んでもふ化しない状態が続いているためだ。ストレス軽減のために、隣にオシドリを飼育するなど、来年2月ごろに始まる繁殖期に向けて準備を進めている。【野田樹】

 ナベヅルは中型のツルの仲間で、ロシアや中国で繁殖して世界の生息数の約8~9割が鹿児島県出水市などで…

この記事は有料記事です。

残り691文字(全文910文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「タイプだった」患者に強制性交容疑 55歳婦人科医院院長を逮捕 警視庁

  2. 消えたパクチー農家について首相「お答え差し控える」 施政方針演説で紹介

  3. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委

  4. ORICON NEWS LiSA、鈴木達央との結婚発表「私たちなりに、これからの人生を想い」

  5. 首相が演説で地方創生の成功例として紹介した男性、島根県外に転居していた

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです