メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ハンセン病 隔離政策の歴史知って 15日までパネル展 益田市役所 /島根

ハンセン病に関するパネルを見る来場者=益田市役所で、竹内之浩撮影

 ハンセン病問題のパネル展が益田市役所1階ロビーで開かれている。15日まで。無料。

 同市のNPO法人「多文化共生と人権文化LAS」が、元患者家族への差別被害を認めた今年6月の熊本地裁判決を機に、改めて現状と課題を知ってもらおうと企画。岡山県の邑久光明園や熊本県の菊池恵楓園など同法人がこれまで訪ねた全国9療養所の写真、強制隔離政策の歴史…

この記事は有料記事です。

残り253文字(全文421文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS 欅坂46、5年の活動に幕 “再改名” で再出発「相当な茨の道が待っていると思います」

  2. 新型コロナ 「ぜひ旅行なさって」 「GoTo」に横浜市長 /神奈川

  3. 「今、藤井聡太の将棋が面白い」 中原誠十六世名人が見る新棋聖

  4. 全国で新たに622人確認 3カ月ぶり600人超え 緊急事態解除後、最多

  5. 大阪の30代、高知県でコロナ感染確認 一時連絡取れず、入院手続き始める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです