メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

BRICS会議、きょう開幕 米貿易「否定」か注目

 ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカの新興5カ国(BRICS)首脳による一連の会議が13、14日、ブラジルの首都ブラジリアで開かれる。経済問題を中心に議論する見通し。「ブラジルのトランプ」と呼ばれ米国との関係を強化する一方、中国とも協調するブラジルの極右、ボルソナロ大統領が初めて議長を務める。

 首脳会議は11回目でブラジル開催は2014年に続き3回目。5カ国首脳による会議は14日に行われ、共同宣言が発表される。

この記事は有料記事です。

残り271文字(全文482文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「菅語」を考える 緊急事態なのに「あいさつ」 響かない首相会見 青木理さんが考えたメディアの責任

  2. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  3. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  4. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

  5. コロナ社会を考える コロナ禍にこそ文化芸術は不可欠だ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです